サプリメントの次に来るものは

人気記事ランキング

ホーム > 育毛 > 白髪染めは市販のものだと髪が傷む

白髪染めは市販のものだと髪が傷む

私はこれまで色々な白髪染めを使ってきました。

 

とにかく白髪が沢山あって月に2〜3回程染めなければ

すぐに目立ってきて外出するのも恥ずかしいほどになってしまいます。

 

これまでは一般的な白髪染め、つまり薬局やコンビニなどで買える

市販の白髪染めをメインに使用してきました。

 

しかし、こういったタイプのものは非常に紙が傷んでしまうことが大きな悩みだったのです。

 

かといって白髪が目立つことは大きなストレスになってしまいますので、

背に腹は変えられないという気持ちで髪の痛みと引き換えに

白髪を目立たなくする作業を余儀なくされていたんですね。

 

ところが、こういった習慣を数年繰り返すうちに

今度は抜け毛や薄毛の悩みまで併発してしまうようになりました。

 

正直言って髪があるうちはまだ良いですが、

禿げてしまったら白髪の悩みすらはるかに小さいものになってしまいます。

 

男性ならまだ理解はあるかもしれませんが、

女性の場合は本当に深刻な悩みなのです。

 

できればウィッグなどに頼らず、年を取っても地毛のまま生きていきたい。

 

だからこそ私は市販の白髪染めを使う事を辞めました。

 

では今はどういったもので髪を染めているのかというと、

無添加のトリートメントが中心です。

 

使ってみると意外とかなりきちんと染まってくれますし、

髪にも優しいので今のところ凄く調子が良いです、

 

白髪染め通販オススメは何と言っても天然素材で作られた物ですが、

これは市販では売っていないのでネットで購入できます。